ペアーズでのメッセージの送り方

ペアーズでのメッセージの送り方

ito3960 No Comment
Uncategorized

ペアーズに登録してみたものの、メッセージをどう送ったらいいかわからないというケースもあるだろう。もちろん特に決まりはないが、なるべく返信率が高くなる送り方のコツはある。

といってもあなたとやり取りしている途中で、その女の子が他の男とデートして付き合うことになったりすれば返信は途切れるだろう。どうしても返信が途切れることはあるので、その時は次に行くことが大切だ。

返信率を高めるコツ

コツは主に3つで質問、リアクション、タイミングだ。この3つを意識するだけで返信率をアップさせることができる。

逆にNGなのはプロフィールに書いてあることを聞いたり、いきなりデリカシーのない質問をすること。その辺りも見ていく必要があるだろう。

質問する

まず大切なのはメッセージに必ず質問を入れ込むことだ。すると女の子は質問に答える形で返信できるので「なんて返そうかな~」と悩む必要がない。

また相手に質問するということは「あなたに興味があります」という意思表示でもある。なのでなんの質問もしないというのはある意味では失礼あたる。

質問内容はプロフを見て気になるところがあればそこをつく。例えば女の子のプロフに映画が好きとあれば「僕も映画好きなんですけど、最近観た映画でおすすめありますか?」など。

リアクションする

質問をしてその答えが返ってきたのならリアクションするのが義務。質問することばかりに気を取られて、相手の答えをスルーしてしまったら質問した意味がない。

おすすめの映画を質問して「○○が面白かったのでおすすめです^^」と返信があれば「僕も気になってたんですよね~」とリアクションした後「○○のジャンルよく観るんですか?」など質問を続けるのがベター。

少なくとも相手の答えを絶対に否定してはいけません。聞いておいて否定するのはマナー違反です。

タイミング

最後は返信のタイミング。マッチングしたらまずは男側からメッセージを送るわけですが、女の子からの返信のスピードを見ましょう。

仮に1時間後に返信が来るようなら、こちらの返信も1時間後。5,6時間後に返信がくるならこちらもそれくらい時間を空けて返信するのがベター。

もちろん必ずしも一緒である必要はないですが、あまりに男側からの返信ばかりが早すぎるもの気持ち悪いし、遅すぎるのも「私に興味ないのかな」となるので、相手のペースに合わせるのが無難。

NG行動

メッセージにおけるNG行動の一つはまずプロフィールを読めばわかることを聞くこと。趣味の欄に色々書いてあるのに「趣味はなんですか?」などと聞くのはご法度。「読めよ」となるだけである。

また質問しなきゃと思ってもあまり深いことを聞かないこと。例えば恋愛系の話は基本会ってからするべき。なぜペアーズに登録したのかを聞くのもNG。「察しろよ」ということだ。

まとめ

メッセージは必ず質問とリアクションを内容に入れて、相手の返信スピードに合わせてこちらも返信するのが一番無難。

質問内容はプロフに読めばわかることではなく、プロフを読んだうえで気になることや共通点を探っていこう。ただ質問に関してはデリカシーのないことは聞かないこと。

相手を深く知りたい気持ちはわかるが、それは実際にデートを重ねるうちに徐々に知っていくもの。メッセージはあくまで無難であることが重要だ。